なぜイチローは子供の時から足の裏を揉んでいたか?

 

足の裏ってものすごく知能をアップするの知ってました?今日からお子さんの足の裏を 揉みたくなるでしょう。。

イチローと足裏マッサージ イチロー選手は子供の時からずっと欠かさず足の裏をマッサージしていたそうです。。 足の裏は第二の脳ともいわれ、重要な神経やツボが集中しています。。脳みそは堅い頭蓋骨に覆われておりますので、もみほぐすことができませんが、足の裏な らいつでもマッサージをすることができます。。 足の裏をマッサージすることでイチローは脳を活性化し、超一流になる頭脳を獲得していったのでしょう。。 NHKのプロフェッショナルに登場した時もホテルに部屋でインタービューを受けながら、ずっと足裏マッサージ機で足をマッサージしてました。。これは遠征 中も必ず持ち歩くそうなので、いかにイチローが足の裏を大切にしているかが分かると思います。。 お父さんは小さい時から足の裏を揉んであげていたそうですよ。是非あなたもやってみてくださいね。

 

 

その他の育児情報

[rakuten]001:9784072707685[/rakuten]

[rakuten]001:9784834730388[/rakuten]

[rakuten]001:9784522424926[/rakuten]

[rakuten]001:9784861136726[/rakuten]

[rakuten]001:9784939102660[/rakuten]

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年12月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:知育

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ