わが子の知能指数を上げるにはお腹の中にいる時からですよね。

私も飲んでました。お陰でってわけじゃないんですが、知能指数のテストを先日受けてすごい点数をとってくれました、このままいってくれればいいですが、、 :-| 安心素材なのでママさん頑張って飲んでね〜♫

タグ


2012年7月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康

キヌアって玄米よりすごい、

玄米よりキヌアのほうが栄養価があった〜

アリサン キヌア 200g

栄養価の高い穀類といえば玄米です。玄米派なのですが、比較してみるとキヌア(キノア)、玄米、白米を主な栄養素でこんな結果が出ました。(100gあたり、炊く前の状態)

この投稿の続きを読む »

タグ


2011年9月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 食育

ハトムギを飲もう ビタミン豊富で贅沢!

滋養に優れるハトムギは、中国古代では宮廷膳に用いられる食材でした。たんぱく質、脂肪、カルシウム、ビタミンB群、鉄、カリウムを豊富に含む、栄養価の高い食材です。

日本でも80年代からその美肌効果が注目され、さまざまな加工食品が作られていますが、ハトムギの効能は美肌効果だけではありません。ちなみにハトムギの種皮を取り除いたものが、薏苡仁(ヨクイニン・よくいにん)という漢方生薬です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2011年8月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 食育

生理前にイライラ解消方法 デーツ なつめ

 

 

中国の五果の中にはいっている優秀な果物です。すもも、杏、なつめ、桃、栗は五臓を補う働きがある記録があり、漢方として重要視されています、栄養学の方では抗アレルギーで注目されています。 なつめの効能は胃腸の働きを高め、食欲不振、虚弱体質にもようとされています。そして血液を補い、精神安定作用もあるので、なかなか寝付けない方にもいいでしょう、気分の落ち込みが激しい状態にもいいでしょう。生理前のイライラやヒステリーーなどにも効果があります、習慣的にナツメを煎じたお茶をいただくといいでしょう。 さらに、なつめとショウガを一緒にとると消化吸収力がアップします、中国では、1日にに3つ食べると老いないと言う言葉があります。なつめは色々な漢方にも配合されています。老化防止作用があるなんてこれは必見ですよ! アメリカやヨーロッパ、なのでも美容と健康によう食品として世界的に親しまれている果実です。

 

 

タグ


2011年8月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 美容

なし 熱をさげる果物

便秘の解消にもいい

と言われる梨。栄養学的にはカリウムに利尿作用と優秀な果物。

 

秋に旬ななしは乾燥とともに喉が渇くといった風っぽい症状に効果的なのです。熱や炎症があるときはすりおろして使うと効果的なのです。体を冷やす働きがあるため、胃腸の弱い人や冷え性の型は火を通したり量を加減したりするといいでしょう。梨は体内の体液を増やすので水分補給にも役立ちますがm同時に利尿作用や酒毒を消す働きもあるので2日酔いにも使用できます。

 

主な栄養素

食物繊維、ソルトビール、カリウム

タグ


2011年8月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 食育

食べるだけで健康と美容

その食材のはサーモンです。アメリカではアンチエイジングに効くスーパーフード20として選ばれているのです。サーモンに入っているアスタキサンチンという抗酸化物質にはシワなど肌のアンチエイジング効果が大です。それに免疫力向上、動脈硬化の予防、抗ガン作用にも効くのです。そう、美容に気を付けていると健康にもおまけについてくるのです。

サーモンには神経伝達物質のもとになり、筋肉を引き締める効果のあるDMAEという物質が入っています。年齢を重ねると弛んでくる筋肉を内側から支えることができるなんて、なんて素晴らしい食べ物!って思いましたよ。みなさんもぜひ、天然のいいサーモンがあったらちょっと試してみてはいかがでしょうか?

健康が先でも美容が先でもどっちも幸せ!

タグ


2011年7月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 美容

夏バテや美容にとうもろこし

今まさに旬のとうもろこしは素晴らしい漢方食材って知っていましたか?実のほうではなく実はヒゲの方が作用が高いのです。(ヒゲはお茶なのでいただきます)

世界三大穀物、果物より糖度が高いのです。栄養成分はビタミンB1、B2、カリウムも多く含まれています。カリウムは美容には絶対のものです。

とうもろこしは胃腸の調節もしてくれるのでこの夏、夏バテしないためにも常備しておくのがいいでしょう。さらにコレストロールもさげてくれて高血圧にもよいとされています。芯には旨み成分が入っているのでスープを作るときには芯もいれたほうが一層美味しくいただけると思います。

タグ


2011年7月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 美容 食育

穏やかに美しくなる食べ物を選んで。。。

世界中で白い食べ物は避け、茶色いものを選んで食べています・

その訳は、精製されたものは食物繊維や栄養要素が抜けていて血糖値が上昇しやすく、急に上がったり下がったりするのです、その変動がイライラしたり、切れたりする要素になってしまうのです。

んおで子供には精製された砂糖なのはあげないで黒い天然なものをあげると穏やかになるのです。

もちろん、大人でもそうです。イライラしなくなり、さらに美容にも関係してくるのです。

急な血糖値の上昇って、太りやすくなるし、シミ、シワなどもできやすくなるのです。

白米なら発芽玄米にパンがどうしても食べたいときは天然酵母の玄米パンなどに。ドライイーストも避けて欲しいですね。最近は天然酵母のパン屋さんも多いのでチェックしてみてください。

 

<アドバイス>

お菓子などをつくるのに色がいやって方は果糖をつかってください。果糖って真っ白できれいだし、本当に少しですっごく甘い天然砂糖。ゆっくり血液にはいりゆっくり脳に行き渡るので最高のお砂糖です。

 

タグ


2011年7月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康 美容 食育

自律神経失調の解消方法 しそジュース

気のめぐりが悪く不眠症だったり、自律神経が失調気味で肩こりや頭痛に悩まされて体のどこかに腫れなどを感じたり、お腹の張りなども起こりやすい人大声で笑ったりアロマなどをたくのもいいですよ。

★ しそジュース

漢方になっているのは赤しそのほうだけなんです。乾燥した赤じそなど枝の部分にも効能があります。

栄養学的にはカロテン、ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分などが含みます。赤じそには目にいいアントシアニン系色素を含んでいます。

しその香りでアロマを感じて、しそジュースなどがおすすめ、ジューサーではちみつ入れてソーダーで割ってもいいです。

香りの高い食材は気のめぐりを良くするといわれています、アロマ効果にビタミン補給!これでイライラも解消です。

 

 

タグ


2011年7月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:健康

このページの先頭へ