小学校受験は実践で覚える事が1番覚えます。

子供は五感で記憶に残る。すべて体験させる。ピーナツを植えて収穫してみました。

 

 

 

 

 

 

どんぐりもいろんな種類があります。1つずつ図鑑で調べたりもするといいでしょう。確実に季節を記憶をさせるためにします。

 

 

 

 

 

 

きせつの図鑑は春、夏、秋、冬、四巻揃ったものもありますが、うちは両方買ってこれだけで十分だと思いました。

特に早稲田、女子校などでは生活面を聞かれる事が多いです。実践と本を読みながらあぼえると良いでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年5月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:小学校受験

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ